刺繍入 御朱印軸本紙

西陣織の本紙、刺繍の部分とそれ以外の絵絹部分で縮み方が全く違います。当然、掛け軸に仕立てるためには、皺を入れず平滑に裏打ちを仕上げる必要があります。これが、中々表具師泣かせなのです🥲 普通の絵絹のように、全体に地入れ(水 …

今年もサンタがやってくる

表装オンラインシミュレーターでクリスマス用の掛け軸を作りました。但し、バーチャルです。サンタさん、トナカイさん、待ってますよ。

再興第108回 院展

朝イチに岡崎の京都市京セラ美術館で開催されている「院展」に行きました。早々に先輩から「招待券」を頂いておりながら、つまらない雑事で相当無駄な時間を消費していた為に最終日の今日、ようやく行くことができました。会場内では、絵 …

刷毛塚 掃除当番

京都表具協同組合が護持する「刷毛塚(波氣都歌)」は南禅寺水路閣付近にあります。11月末の紅葉シーズンは平日朝でもとてもたくさんの参拝者で賑わっていました。多くの方に「ご苦労さま」とお声がけ頂き、気持ち良い1日のスタートと …

第68回表美展出展作品

京表具 尚仙堂 公式 YouTubeチャンネル でも紹介されています。 尚仙堂ぴーちゃん どちらの表装も本紙を活かすよう、シンプルな取り合わせにしました。はんなりとした感じが京表具らしいと思います。

第68回 表美展 終了報告

京都表具協同組合主催の第68回 表美展(表装美術展覧会)は、盛会裡に無事終了いたしました。皆さまに心より感謝を申し上げます。 尚仙堂ぴーちゃん 会場の様子をYouTubeに投稿しました。よろしければご覧ください。来年もよ …

京都市営地下鉄「京表具」紹介の新型車両を運行開始

京都市営地下鉄烏丸線 新型車両のおもいやりエリア(先頭車両と最後尾車両に設置)に京表具を紹介する展示が行われます。普段見ることのできない屏風・襖の下張工程を展示することにしました。この新型車両は、明日27日から運行が開始 …

まもなく恒例の表美展

恒例の表美展(表装美術展覧会)が本年も京都産業会館イベントホールにて、10月14日(土)・15日(日)に開催されます。もちろん当店も出展いたします。 第68回表美展開催案内のWEBサイトが公開されています。ボタンクリック …

桐箱の畳(たとう)

大切な掛け軸を保存するために、主に桐箱が用いられます。その桐箱が傷ついたり、汚れないように畳(たとう)箱を作ります。 私の店では、ベージュ色菊唐草紋の鳥ノ子紙にドーサを引き、ももけないようにコーティングし、3枚の合わせ紙 …

第66回 刷毛供養会に参加しました

 私たち表具師にとって、仕事に欠かせない大切な道具「刷毛」。刷毛は、日々使うことによって毛先が徐々に磨耗していく消耗品。毛の部分は狸たぬきや貉むじな、馬、鹿、羊、山羊など動物の活毛でできており、これらの動物の恩恵により、 …